多様な価値観や考え、人を尊重 リスペクト力

自分とは違う考え、価値観、仕事スタイル、アイデア、意見を尊重

しごとの力誰もが欲しい力 NO.95リスペクト力
ホーム しごとの力トップ しごとの力? しごとの力 100 いろんな分類/テーマ しごとの力の傾向
だんまり力 l 遵法力 l 断り力 l ケセラセラ力 l 度外視/投資力 l 一人で居られる力 l 健康力 l  リベンジ力 l 足る知力 l 俯瞰/バランス力 l 渇望力 l キャッシュ力 l 運転力 l 心理学力 l 観察/洞察力 l 挨拶力 l 幕引き力 l 棚上げ力 l 忘れ/許し力 l 一貫力 l 可視化/図解力 l 撤退力 l 付き合い力 l 走り出し力 l 質問力 l 情報収集力 l 反省/検証力 l 在庫力 l 外見力 l 先見力 l 鼓舞/模範力 l 腹切り力 l 説明力 l 無為力 l 安心させ力 l 嘘も方便力 l 書き力 l クレーム力 l ジョイント力 l 沈み力 l 波乗り力 l 不満足力 l メモ力 l 恋愛力 l 嗅ぎ取り力 l 5S力 l 聴き力 l 言葉化力 l 実行力 l 誠実力 l 自分知力 l 通勤力 l 付加価値力 l 笑われ力 l 愚直力 l 叱られ力 l 修正力 l 出る杭力 l 何故力 l 報告/連絡力 l ホスピタリティ力 l 任せ/頼り力 l 道草力 l 礼節力 l オープンマインド力 l 安全力 l いただき力 l 学習力 l キャッチ力 l ジェンダー力 l 時間力 l 衝突力 l 削除/転換力 l 認識力 l 変化適応力 l 目標設定力 l 役割認識力 l やり過ごし力 l リスク感知力 l 一日清算力 l 仮説力 l 具対話力 l シンクロ力 l サポート力 l 説得力 l 段取り/順序力 l 達観力 l 発掘/発見力 l 判断/決断力 l 与え/指導力 l ON・OFF力 l 気軽/尻軽力 l 自己演出力 l 自制/自律力 l 留まり力 l 取り繕い力 l 当事者力 l 分析力 l マニュアル力

リスペクト力

リスペクト力 多様な考えや価値観を否定せず、尊重できる能力

リスペクト力に関する道具や書籍

Amazon
人間尊重の心理学 新版―わが人生と思想を語る
個の主体性尊重のマネジメント
人間性尊重のモノづくりを極めるトヨタ式人財づくり

リスペクト力に関する名言

スピノザ 「B・D・スピノザ(Wiki)
『各人は天より与えられて、各自自身の思想の主人公たる権利を有す』

テレンチ
『人の数だけ異見がある』

伊藤仁斎 「伊藤仁斎(Wiki)
『人各能、不能あり、我れ孔明たるあたわず、孔明我れたるあたわず』

リスペクト力の概要

分類 (3つの能力の構成比率)
コミュニケーション 50%
自己コントロール 35%
問題解決 15%

系統  対人 / 行動  (発言系)

関係が深い特性  想像(想像)性

強化ポイント
「我以外はみな師」などに深く気付く事

使用場面・用途・効果
1.協力を得て仕事を進める場面で使用
2.周囲との円滑な交流が必要な場面で発揮
3.円滑な仕事をするための協力をもたらす
4.自分自身の心の安定をもたらす

リスペクト力の詳細

どんな力?

1. 『十人十色
多様な人の多様な価値観を否定せず尊重し、考え、行動する力

2. 『一視同仁
受け入れられない価値観や考えを排除せず、その存在を認める力

リスペクト力のメリット

いろんな考えや人の存在を認める事ができるのため、考えの幅が広がり、仕事を進める上での視点が増えると同時に、余計なストレスを感じなくなる。

注意点

仕事の場は、お金や時間と切り離して考える事は不可能な場所。

多様な価値観や考え方、それに基づく行動を全て受け入れていては、貴重な時間やお金を無駄にしてしまう。(時間力 キャッシュ力

この力を強く発揮すると、人としては魅力的だが、仕事をする人としては不利益を被る機会が増えてしまう。

その存在を認めて尊重、参考にするが、他の要素との兼ね合いを考慮に入れる事が大切になる。(俯瞰/バランス力) 

リスペクト力が身に付いてきた人の具体的な言葉

「どんな狙いがあるのかを知りたいので、詳しく教えて下さい」

ひとこと :

人間関係がこじれてしまい、残念な気持ちを残しつつ、会社を辞める人が数多く居ます。
相手は上司である事が多い様に思いますが、最初は些細な食い違いから始まり、知らぬ間に修復不能になってしまいます。

なんだそんな事」 とついバカにし、まともに取り合わない上司の考えや価値観は、
当の上司にとっては、「絶対譲れないもの」 であるはずです。

同じ事柄を何度も何度も理性的に叱ってくれる人は滅多に居ません。
他人の価値観や考えを否定するのは簡単ですが、仕事の場にはいろんな違いを持った人が集まっています。
「人それぞれだから・・」と、付き合っていくしかないと思います。



サイトマップ  l  お問い合わせ  l  リンク/サイト  l  事務所
Copyright© Yoshimura, All Rights Reserved