しゃべり過ぎずに口を閉ざし、沈黙する業 だんまり力

状況や事柄を理解し、余計な一言を発しない

しごとの力誰もが欲しい力 NO.56だんまり力
ホーム しごとの力トップ しごとの力? しごとの力 100 いろんな分類/テーマ しごとの力の傾向
遵法力 l 断り力 l ケセラセラ力 l 度外視/投資力 l 一人で居られる力 l 健康力 l  リベンジ力 l 足る知力 l 俯瞰/バランス力 l 渇望力 l キャッシュ力 l リスペクト力 l 運転力 l 心理学力 l 観察/洞察力 l 挨拶力 l 幕引き力 l 棚上げ力 l 忘れ/許し力 l 一貫力 l 可視化/図解力 l 撤退力 l 付き合い力 l 走り出し力 l 質問力 l 情報収集力 l 反省/検証力 l 在庫力 l 外見力 l 先見力 l 鼓舞/模範力 l 腹切り力 l 説明力 l 無為力 l 安心させ力 l 嘘も方便力 l 書き力 l クレーム力 l ジョイント力 l 沈み力 l 波乗り力 l 不満足力 l メモ力 l 恋愛力 l 嗅ぎ取り力 l 5S力 l 聴き力 l 言葉化力 l 実行力 l 誠実力 l 自分知力 l 通勤力 l 付加価値力 l 笑われ力 l 愚直力 l 叱られ力 l 修正力 l 出る杭力 l 何故力 l 報告/連絡力 l ホスピタリティ力 l 任せ/頼り力 l 道草力 l 礼節力 l オープンマインド力 l 安全力 l いただき力 l 学習力 l キャッチ力 l ジェンダー力 l 時間力 l 衝突力 l 削除/転換力 l 認識力 l 変化適応力 l 目標設定力 l 役割認識力 l やり過ごし力 l リスク感知力 l 一日清算力 l 仮説力 l 具対話力 l シンクロ力 l サポート力 l 説得力 l 段取り/順序力 l 達観力 l 発掘/発見力 l 判断/決断力 l 与え/指導力 l ON・OFF力 l 気軽/尻軽力 l 自己演出力 l 自制/自律力 l 留まり力 l 取り繕い力 l 当事者力 l 分析力 l マニュアル力

だんまり力

だんまり力 状況を見極め、口を閉ざす能力

だんまり力サイトに関するキーワード

検索ワード
「口を閉じる」「沈黙」「黙る」「しゃべり過ぎ」「触れてはいけない話題」 + 「仕事」 「職場」

だんまり力に関する道具や書籍

Amazon
ハーバード・ビジネススキル講座 対話力
コンフリクト・マネジメント入門-人と協調し創造的に解決する交渉術
START DASH トレーニングキット ビジネススキル・パワーアップ編 〔1〕

だんまり力に関する名言

T・カーライル (Wiki)
 『沈黙は言葉よりも、もっともっと雄弁である』

ホメロス (Wiki)
 『思慮なき人は常に談ず』

だんまり力の概要

分類 (3つの能力の構成比率)
自己コントロール 50%
コミュニケーション 30%
問題解決 20%

系統  内面 / 思考  (我慢/受容系)

関係が深い特性  継続性

強化ポイント
数多くの経験
(一定のレベルまでは自然に強化される)

使用場面・用途・効果
1.長く仕事を続ける
2.自身の立場を守る力
3.落ち着いた信頼できる印象を与える
4.安心して付き合ってもらえる

だんまり力の詳細

どんな力?

1. 『過従口生
対人関係の中で、触れてはいけない事柄を理解し、口にしない力

2. 『自縄自縛
状況を素早く理解し、自分を窮地に落とす余計な一言を発しない力

だんまり力のメリット

何かに責任を転嫁する発言や思考が減るため、前向きに反省し、改善を図る事ができる

注意点

この力を意識し過ぎると、発言が必要な場面でも黙り込んでしまう傾向が出てしまい、気安く付き合える雰囲気がなくなり、ストレスを溜め込む結果を招く。

ある程度までは、
「人が傷つくのは相手の中で起こる事。自分がコントロールできることではない」と、割り切る (ケセラセラ力) 態度が必要。

数多くの経験を積む中で、
口にしてはいけない言葉・話題・状況を自分の中に蓄積していく事が大切。

だんまり力が身に付いてきた人の具体的な言葉

「お客の前では、政治・宗教の話題は避けるようにしています」

私生活でのだんまり力

生身の感情がこすれ合い易い家庭においては、
非常に有用かつ強力な武器となる

ひとこと :

人の信条に関する話題には触れないのが基本だと思います。(政治、宗教、男女間の役割分担や特性・・・)
その他にも、結婚・出産に関する話題などがあります。

また、
発せられた言葉に怒る相手の思考回路は、
『自分を大切の思う気持ちがあるのなら決して言わない事を言われた ⇒ 軽んじられている ⇒ 馬鹿にされている』 となっている事を覚えておくと、人への接し方を考える際に役立つかもしれません。



サイトマップ  l  お問い合わせ  l  リンク/サイト  l  事務所
Copyright© Yoshimura, All Rights Reserved